STAFFお宅訪問記

大阪市 東住吉区 M様邸

大阪市東住吉区 : 住宅再生 2008.7完成
完成1ヶ月後にお邪魔しました☆
M様ーご家族

古家が欲しくて、ずっと探しておられたM様に、とうとう運命の出逢いが!!

色んなお家を見て廻るのも大好きという奥様。
今は、ご自身のお家の中をコーディネートする事を楽しんでおられます。

築50年の古民家との出逢いから、完成後までのM様の声を、どうぞご参考にして下さい♪

家は縁です^o^

ずっと家は欲しいなぁと思ってたんは思ってたんですけど、とりあえず〝この区域内で〟っていうのが一番最初やったんですよ。

それでまぁ、自分の思いっていうのは全部書いて、〝叶わんかったら叶わんで…〟と思って。  思う事はバ~って書いてたんですよ。

見に行ってとかしてるけど、なかなか縁が無くって…
それで、いつも通ってた道を通ったら、たまたま旗が上がってて。

『おぉ~!!』と思って☆
次の日にとりあえず電話して、見に来させてもらって、入ったらすごい部屋が大きかったんで、即決めみたいな感じです^^

急にバタバタ~と。 すっごい縁です☆
だから、周りのね、知り合いの子とかに『家っていうのは、探すより向こうから寄ってくるもんやから』って言われてて…
で!! 『寄って来たでぇ~♪』って(笑

市川工務店との出会い

(市川工務店を知ったのは)通りがかりです(笑。

ほんまに家が好きやから、あっちこっち自転車で回るんですけど、いつもあっち行ってみよ、こっち行ってみよって行った時に、たまたまショールームの前を通って…

で、『カッコいい~!!』って思って、スゴイいいイメージがあったから。 何回も通ってたから(笑

初めて見たんです。古家を再生してっていうのが。 
ほんで、『家建てるんやったら、ここにしてもらおうかなぁ』って思ったんです。 もうその時点で。

だからここ(今のお住まい)が見つかった時も、不動産の人が『リフォームの業者知ってますんで』って言うてくれはったんですけど、『いいです。行きたいとこあるんで』って言って^^;

お話しした時の市川さんのあ~いうキャラクターっていうのが、全然『いいなぁ~』と思って、話しやすかったです。

夢が膨らむ

初めて打合せする時に図面を作ってくれてはったんで、もうビックリして!!

それで持って帰ったら、旦那もすっごい喜んで。もうあれですごい〝夢が膨らむ〟みたいな(笑。

『ここはどうする?』、『ここ誰の部屋?』って感じで笑ってて(笑。

イメージ言ったら、次また図面が新しくなってるっていうので、すっごいやり易かったというか、不満なく納得したというか、イメージとかしやすかった。 逆に膨らませていってくれはった。

『ここ、こんなん出来ますよ』、『え~そんなん出来るんですか』みたいな。

センスに絶賛

すごい、何度も絶賛やったんですけど、『市川さんのセンスすごいなぁ』って言って、図面だけではイメージが湧かないじゃないですか。

実際(工事中現場に)見た時に『いや、すごいなぁ』って言って。

だから、家がこうなってから、(ご主人が)店のね『リフォームを市川さんに言うてん』って、『あっ、よっぽど気に入ってんやなぁ』と思って。

興味ない主人がすごいここまで言うってすごいなぁって思って。

工事中

(監督の)森下さんもすっごいなんか職人さんに慕われてはんなぁって思って。 なんか楽しい~く持っていってはるっていうか。

あたしもほんま間にチョコチョコ見せてもらいに来たんですけど、全然、『今日は無理です』とか一回も言われた事ないんでぇ。

うちって結構、身内とかもチョコチョコ間に見に行ってるんですよ(笑。

近所のおばちゃんとかも何人か来ても見せてくれてはったみたいで。
すごい興味あったみたいで『今、見に行って来たわ~』とか『前通って来たわぁ~』とか。

すごいみんなも楽しみにしてくれてはって、嬉しいわぁって。

珪藻土塗り

初め、塗れるとは思ってなかったから、全部クロスっていう打合せになってたんですけど、『珪藻土塗れますよ』、『えっ塗れるんですか?』ってなって、『ほんだら塗りたいです』って。

大人が6人、子供も6人、(全部で)12人。 すごい楽しかった~。
子供にしたら遊びみたいな感じでね。

養生もほとんどしてくれてはって、(手伝ってくれた)お友達も喜んでくれて、『こんな体験出来ひん』って言って。

でも全部隠れてしまったから、『ごめんねぇ。隠れて~』って(笑

でも来たら、子供さんも触って『あっここ塗ったぁ~』ってしてやるからね^^

住んでみてどうですか?

一番したかったのは、このフローリング。
ショールームに行った時の、足の感覚が忘れられなくって、『これしたい!!』と思って♪
なんせ木が好きやったから、すっごいいい感じでしたねぇ。

あのね、掃除をするようになりました(笑。
前は掃除が苦痛やったんが、別にそんな苦痛でなくなったかな。 ザ~って出来るのが気持ちいいかなぁ。

(ご主人は)掘りごたつに座って、こう(リビング全体を)見るのってすごい好きみたい。
遊びに来てくれた子も『ご主人絶賛の家の意味が分かります!!』っメールをてくれて、『あ~〝絶賛〟してるんや~』って♪

子供は子供で家の中をグルグル回って、あっちこっちから出てきて、遊び場みたい。
普通の家やったら、それがまず無いから。壁にボールを当てたり、家の中でキャッチボールはおかしいやろって(笑。

階段の下を壁にせぇへん社長はすごいなって言ってて、普通階段やったら壁になってとかするんやけど、それが壁じゃなくて、階段の上もオープンになってんのがすごいなぁって。

うちの家族的にはもう大正解やったかな。

リビングはすごい明るいし、階段側から見たリビングの感じもいいから。

後、明かりの色がすごい気に入って、ご飯でも作ってて。なんかね、何するんでもキレイに見えるんですよ。
コップにお茶入れてる時でもなんか写真撮りたいなっていうような、すごいオシャレな感じがして、なんか楽しい。

料理うまかったらもっと楽しいんやと思うけど(笑。

楽しみ

すごい楽しみなんですよ♪ 夏ってこんなんやし、冬ってどんなんやろうって^^
戸建ては寒いって聞くけど、寒さがどんな寒さなんか想像つけへんから。
どんなんなんやろって思って。

でも断熱とかもすごい入れてくれてはるし、床暖もしてるから、そないに寒ないと思うんですけど。 楽しみですね~^^♪

フローリングも冷たくないし、感触がいい…
旦那は来てくれはる人に『裸足になって~』って『裸足で感触を味わって欲しい』って言う。

旦那もすごい床、気に入ってて『気持ちいい~』って。

これからお家を建てる方へのアドバイス

工務店をお勧めしてます^^ 『もう市川さんいいでぇ』って。 
うちは地元やったっていうのもあったんですけど、もうこんだけ要望聞いて、こんだけ来てくれてはったから。

最初はなんかお家の雑誌とか見て、ハウスメーカーやったらこんなんでとか、設計事務所やったらこんなんでとか、でも一番地域密着じゃないですか、すごい企画やったりとか、そういうのもすごい気に入ってたし、ほんま皆さんいい人やったから、結構何人か言うてるんですよ。

『知り合いんとこリフォーム言うてるねん』って、『市川さんいいでぇ』って。

市川工務店木の家木造住宅自然素材大阪
貴重なご意見ありがとうございます。
            担当:森下

運命の出会いに感謝!M様邸コチラです>>>