住宅を再生しました!

大阪市住吉区 S様邸

狭小住宅を再生。限られた空間で3世代が住まう家。

日中でも電気をつける必要があった住まいは、もともとあった開口を利用しつつ、自然の光りがたっぷりと採り込むことが出来る住まいに。

心木一転

プロデュース・施工 / 市川工務店

外観
住宅再生 施工前
住宅再生 施工後

以前の建物とは全く違い、白い外壁でスッキリと仕上られた住まいは、まるで建替えられたような仕上がりになりました。

キッチン
住宅再生 施工前
住宅再生 施工後

狭かったキッチンは、リビング・ダイニングと一体化し、以前より少し大きめのキッチンを入れ、サイドには収納を設置しました。

洗面室
住宅再生 施工前
住宅再生 施工後

以前は鏡がなかった洗面台を鏡付きの洗面台に。
壁一面にはタオルなどを置くとこが出来る扉付きの収納棚を設置。

物干し場
住宅再生 施工前
住宅再生 施工後

以前は外部に設置された階段から上っていた物干場を屋内から上がれるように変更。
外壁を高めに設定する事で、外部からの目線も気になりません。

トイレ
住宅再生 施工前
住宅再生 施工後

タンクレスにしたトイレは空いたスペースを利用して、収納棚を設けました。
ストック様のトイレットペーパーなどがスッキリと収納出来ます。

採光
住宅再生 施工後
.
住宅再生 施工後

窓から取り入れた自然光は、階段を通してLDK全体を明るく心地よい空間にしてくれます。

階段収納
住宅再生 施工後
.
住宅再生 施工後

階段下には引出し式の収納、壁の裏側にはLDKからは見えない収納スペースを設けました。

居室
住宅再生 施工後
.
住宅再生 施工後

各居室にはクローゼットを設置。
それ以外にも押入や天井の段差を利用した収納スペースなど狭いながらもしっかりと確保しました。