住まいづくりの流れ~後編2~


こんにちわ^^


昨日はすごく気温が高くて、「夏日」でしたね!

これからどんどん暑くなってきますので、対策しっかりと><


水分補給しっかりして、バテないようにしましょう!!




ではでは\(^^)/


続きましては、快適に暮らすためにはとっても気になる…『断熱』


断熱 (1).JPG













「やすら木の家」仕様としては

屋根:フェノバボード

壁:ロックウール

床:スタイロエース


他にも、セルロースファイバーや発泡ウレタンフォームなどを吹き付る施工など様々な方法があります。

それぞれにメリット・デメリットがあります。


img_cellulose01.jpgiges.jpg



家づくりの際は、自分たちにあったお好きなモノをお選び下さい。








そして、『天井』

天井の仕上げにもたくさんありますね!


tenjyou (2).JPG














梁を表したり、


tenjyou (1).JPG














羽目板張りにしたり…



木を上手に使うことで、素敵な空間に仕上がります。

木の家ならではの空間は、日々の暮らしに癒やしを与えてくれますね♪







そしてそして!

便利になった今の生活にはかかせない!『住設機器』

お風呂やキッチンですね\(^o^)/


IMG_1423.JPG














住設機器が揃ってくると一気に生活感?お家感が出ますね~!


R0010006.JPG



















よし!あとひと踏ん張り!!!

次回で、住まいづくりの流れも終焉を迎えそうです!


本日は午後より雨予報ということなので、洗濯物忘れないように(´・ω・`)



ではでは。


市川絵似顔絵2.jpgのサムネール画像のサムネール画像


市川えりかでした。

2016年4月26日 市川工務店 | | コメント(0)

住まいづくりの流れ~後編1~

こんにちわ^^


もう四月も終わりですね。。


ということは!もうすぐ皆さま(?)お待ちかねのGWがやってきます~♪

今回はかなりの大型連休になる方もいるのでは?!


お仕事も方もいらっしゃるかと思いますが、楽しく過ごせるといいですね\(^o^)/




家づくりの流れもだいぶ終盤に差し掛かってきました。

上棟式が終われば、住まいの中の工事に進んでいきます。



断熱工事をしたり、外壁工事電気・ガスなどの工事をしたり…


大工さんはもちろん、電気屋さん、ガス屋さん、左官屋さん…

たくさんの業者さんが家づくりには関わっています。



工程や順番はお家によって変わりますが、お写真とともにご紹介していきたいと思います!




まずは住まいには必ず必要な


サッシ (2).JPGサッシ.JPG


しっかりと採光を考えられた配置で、快適な毎日が過ごせます^^




そして、お家の顔!外壁工事です!

外壁に防水シートを施工し、雨風に負けない外壁を作っていきます。


外壁防水.JPG














外壁はこれで終わりではありませんので(笑)後ほど、施主様のお好みの顔を作っていきます。

サイディングや吹付け、他にも!自分たちの好みで選べるのは、注文住宅だからこそ!ですね!


20160116_095826.jpg外壁 (3).JPG



「たくさんあるし、何が良いのかわからない…」

安心してください!(もう古い?笑)一緒にご相談いたします!

希望や好み、そして予算内で実現できる限りのお手伝いを致します!



工事の途中でも、しっかりと検査をします。

検査員の方より、住まいの強度や耐久性などを細かくチェックします。


0625中間検査 (1).JPG














もうほとんどカタチになってきた家づくり。

ここからは、目に見えて大幅に様変わりはしませんが、着実に確実に住まいを作っていきます♪


もうそろそろ完成に近づいて、住まいづくりの流れシリーズも終盤を迎えております(´・ω・`)


少し長くなりましたので、今回はここらへんで。

良い週末をお過ごしください!!



市川絵似顔絵2.jpgのサムネール画像のサムネール画像


市川えりかでした。


 

2016年4月20日 市川工務店 | | コメント(0)

東住吉バル「三駅物語」


こんにちわ^^


一瞬寒くなりましたが、やっと春らしい天気になりましたね!

あっという間に暑くなっちゃうので、はやく春服を着ないと暑くて着れなくなっちゃいます><




今日は住まい造りのお話を少し休憩して( ´ー`)フゥー…


昨日、東住吉バルの「バルバッジ」「バルマップ」が届きました~♪


521-1.JPG














とっても素敵ですね!!!!


駒川中野・今川・北田辺エリアを自由に食べ歩き・飲み歩きしながら東住吉の「ステキ」をいっぱい見つけよう!


という素晴らしいイベントです!


近所だけども、普段はなかなか行かない、行けないようなお店も…

行ってみたいと思ってたんだけど、機会がなくて…


そんな人達もみんな、この機会に遊びに行ってみよー!!!!!




現在、30店以上の参加店舗があるそうです。

どんどん楽しみが増えていきます(*˘︶˘*).。.:*



IMG_8959.JPG














市川工務店も当日は、イベント会場として参加しておりますー!!

マルシェやワークショップなど、楽しいイベントをたくさん企画しておりますので、ぜひお気軽に遊びに来て下さい♪


休憩所としてもご利用いただけるので、ハシゴ疲れした際も、ゆっくりしに来て下さいね\(^^)/



当日の詳しいイベント内容、スケジュールに関しては今月末頃に決定しますので

決定次第またみなさまにお知らせしますので、しばらくお待ち下さいませ。



東住吉バル「三駅物語」

http://3eki.jimdo.com/


ではでは。


市川絵似顔絵2.jpgのサムネール画像のサムネール画像


市川えりかでした。

 

 

2016年4月15日 市川工務店 | | コメント(0)

住まいづくりの流れ~上棟式~

こんにちわ^^


今日は上棟式についてお話します~!


Y上棟 (4).JPG
















まず、上棟式とは?

無事に棟が上がったことに喜び、感謝をするものです。こちらは特に強制ではありません。

大工さんや工事関係者の方へのねぎらいの式典です。

今後の工事の安全を祈願し、皆さんの協力の下に家を作り上げていこうということですね!


昔は家を建てるときに大工さんだけでなく、ご近所の方々にもお手伝いをしてもらうことが多かったのです。

その方たちへのねぎらいの風習が今でも、残っているようです。


今はどちらかというと、工事期間中『ご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。』という挨拶的な意味合いですかね?

あとは、職人さんたちとの顔合わせの意味もあります。

数ヶ月間に及ぶ工事期間の中で、家造りに関わる人達が一度に集まる機会は殆どありません…

お施主さんにとっても、職人さんたちにとっても、お互いの人柄を知る良い機会となります。


顔が見えてくることによって、より一層、信頼関係が深まることでしょう。




上棟式といっても、様々な方法があります。

一般的に有名なのは「餅まき」ですかね。


CIMG8548.JPGのサムネール画像 
















最近ではめったにやらなくなりましたが…

市川工務店でも一番最近「餅まき」したのが、二年前になります(笑)


市川工務店の新築工事では上棟式はほとんどのお家でやらせていただいているのですが、そもそも上棟式自体が少なくなってきているそうですね><



そういった昔からの習慣が減ってきているのは残念ですね。

それだけご近所付き合いが少なくなったというのもあるのでしょうか(´;ω;`)


確かに手間もお金もかかることは事実です…

ただこれから何十年と自分たちが家族が暮らしていく住まいです。

その住まいには沢山の人達の助けがあり支えられています。


「家」という単なる「器」をつくるだけでなく、家づくりを通して人と人との繋がり、心の豊かさを育んでいきたいものですね。



ではでは。

 

市川絵似顔絵2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

市川えりかでした。

2016年4月11日 市川工務店 | | コメント(0)

住まいづくりの流れ~建方~


こんにちわ^^


あいにくのお天気で、せっかくの桜が散ってしまいそうです。゚(゚´Д`゚)゚。

でも今年は入学式までちゃんと咲いていて良かったです!



本年度、新たに入学の方


nyuugaku01-001.gif









これからの新しい毎日に喜びや驚き、はたまた乗り越えなければいけない壁もあるかと思います。

いろんなことに胸を驚かせ、素敵な日々に感謝して過ごしていければいいなと思います。





住まいづくりの流れもいよいよ建方までやって来ました!!

上棟まではみるみるお家が出来ていくのが実感できる工程となります。

こちらも日々変化していくマイホームにわくわくどきどき胸を躍らせることでしょう(^O^)/


tatekata (6).JPG
























まず、建方(たてかた)とは?

建方とは、土台、柱、梁と施工していき、棟上げするまでの工程のことを指します。


市川工務店は木造軸組工法の2階建のお家を建てることが多いです。


tatekata (3).JPG
























まず、1階の土台の上に柱を立てていきます。


1階から2階の軒桁まで通す柱を通し柱といいます。

1階の土台から2階の床部にある胴差までの柱が管柱です。

ちなみに、柱の間に設けるものを間柱と言います。


tatekata (1).JPG















土台と柱は、金物で緊結します。

窓の位置には、窓の枠組みを作ります。



tatekata (12).JPG















そして、梁などの横架材で柱と柱をつないでいきます。

このとき、柱と梁も金物でしっかりと留めます。



tatekata (18).JPG
























2階の梁から上に、小屋束・母屋、垂木(たるき)、火打ち梁、棟木、野地板と設置しておきます。

これらを小屋組と言います。

棟木まであげれば、いわゆる上棟(棟上げ)です。


IMG_8113.JPG

























柱にもしっかりと防蟻処理を!!


これで『建方』完了です(・∀・)


棟上げが終わると、上棟式ですね!

次回のブログで、詳しくお話させていただきたいと思います~!


今までに行ってきた際に、いくつかご紹介していますのでご存じの方も沢山かと思いますが(笑)

ぜひ次回からもまだまだお付き合い宜しくお願い致します♪


では今日はこのへんで。

 

市川絵似顔絵2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

市川えりかでした。

 


2016年4月 7日 市川工務店 | | コメント(0)