見学会開催決定

昨日の雪は、凄かったですね!大阪であんなにも積もることなんてめったにないので

すんごくウキウキしました♪雪ダルマをつくろうかな~なんて思ったりもしましたが

外へ出た瞬間『うん!寒い!』と中へ戻りました。

会社の薪ストーブあったか~い。。。

image.jpeg

出来るならこの前でゴロゴロしていたいです。


と、いうわけで『News』です。

2月23日(日)に見学会を開催することになりました!

◯様!快く引き受けてくださって有難うございます。

今回は『新築』ではなく『住宅再生(フルリノベーション)』で施工!

戦後まもない頃から住まわれた家が心木一転!大~変身してしまいました。


名称未設定-1.jpg

このお家が。。。!え~スゴ~い!になっちゃっています。

住設機器も一新!省エネの高断熱!(コレの効果は昨日の寒さで身を持って実感しました)内装も木が感じられてステキ!

市川工務店ってどんな家建てられるの?

こんな家も建てられますよ(えっへん)

住宅再生は中々見られる機会が少ないので是非!ご参加ください。

 

 


【住宅再生:見学会】

日時:2/23(日)10:00~15:00

場所:東住吉区桑津3丁目(詳しい住所は、お問い合わせ下さい)

最寄り駅:阪和線『美章園』駅から徒歩10分程

問合せ先:06-6713-3332

*会場には、駐車場のご用意がございません。ご来場の際は、各種交通機関を

ご利用の上ご来場下さいますようお願い致します。

 

2014年2月15日 市川工務店 | | コメント(0)

珪藻土塗りしましたぁ

 

体感ハウス【やすら木の家】のリビングと廊下廻りの壁に珪藻土を塗りました~(^O^)ノ

P1090786.jpg

DSC00597.jpgイベントのお知らせでもご案内させて頂きましたが、今回は『珪藻土を塗ってみたい!!』という方々と共同作業しました☆

参加して下さった方々も初めは難しそうにされていましたが、慣れて来ると徐々に上手くなってきて楽しみながら体験して頂けました♪

 

P1090784.jpg

軽々と仕上げていく職人さんを見ているだけでは分かりませんが、実際に体験してみるとコテ使いの難しさ、柔らかくてポタポタと落ちてきそうな材料… 

職人さんの技とすごさが身に染みて分かります。。。

もちろん、難しい所や厚みの調整など、最後の仕上げは職人さんがキッチリとして下さいました。

 

P1090782.jpgこの写真(←)は結露の実験中(・o・)

左側の内部は珪藻土、右側の内部はクロスで仕上げた箱の中に、お湯を入れたコップと湿度計を入れて5分程待ちます。

すると、クロスで仕上げた箱のガラス面が曇っているのに対して、珪藻土で仕上げた箱のガラス面は曇りが取れて透明になって来ました。

これが、珪藻土の調湿効果なのです!!


P1090759.jpg

その、調湿効果や消臭効果が期待できる珪藻土の特性を利用して、体験をお待ち頂いている間や、お子様には『珪藻土ダンゴ!?』を作って頂きました(>▽<)

珪藻土の粉末に水を加えて練ると紙粘土のようになるので、それをそれぞれ好きな大きさや形にして頂きました。

 

 

 

20140214_153953.jpg形になった『珪藻土ダンゴ』は現在乾燥中です。。。

しっかりと乾くまで数日かかるので、出来上がったら皆様にお届けしたいと思います。(^▽^)

作って下さった皆様、もう少しだけお待ちください。(__)

お届けした後は、靴箱などに入れて利用して頂くも良し、インテリアとしてお部屋に飾って頂くのも良しと、お好きなように利用して頂けます♪

 

 

 

そして、体感ハウス やすら木の家 も完成が近づいて来ました♪

完成後は、実際にやすら木の家で過ごして頂き、自然素材をたっぷりと使用した空間や、それぞれの素材の違いや特性などを体感して頂く事が出来ます。

 

2014年2月13日 市川工務店 | | コメント(0)

雑誌に紹介されました

1月28日に発売された住宅誌

 『地元で評判の工務店が建てた家 2014年 西日本版

市川工務店がプロデュースした住宅が紹介されました♪

工務店で建てた家.jpg

 

 

ありきたりな家にはしたくないというお施主様と相談しながら、細やかな部分まで生活のしやすさを追求した、アイデア溢れる個性的な住まいです。

 

 

 

 

 

やすら木の家-掲載-1.jpg

1日の中で過ごす時間が長いリビングだけでなく、寝室・子供室にも、床は肌触りのなめらかな吉野の桧、天井には温かみのある色合いの杉板で、無垢材をたっぷりと使い、家の中に居ながらにして木の香りと温かみを感じる事ができ、まるで森林浴を楽しんでいるかのような空間になりました。

 

やすら木の家-掲載-2.jpg


 

年月が経つと共に味わいを深めながら、家族と一緒に成長し続ける住まい。

 ご興味がある方は(無い方にも)本屋さんに行かれた時にでも、是非手に取ってご覧になって頂けましたらすごく嬉しいです(>▽<)

 

 

 

2014年2月 3日 市川工務店 | | コメント(0)