ココチe家 先のり発表会

おはようございます。石川池です。

6月16日(土)、17日(日)はココチe家の先のり発表会です。
と、いうわけで本日駒川3丁目周辺に市川工務店の折り込み広告が入りました。

35228479_1763722620382813_7711805099286200320_n (1).jpgのサムネール画像

「ココチe家」とは、市川工務店がプロデュースする、狭小地でも快適な豊かな暮らしを提供できる木造住宅です。必要な間取りをリーズナブルな価格で、住む人にゆとりある木の家をご提案します。

今回は、建築中ながらも気が早く、発表会です。
間口が狭い長屋の土地に建つ家でも、明るさと広さを体感してください。

もうここまで、仕上がりました。

ココチ6月9.jpgのサムネール画像

完成してからでもいいわー。と思っている方。建設中だから意味があるのです。
中身は今しか、見られません。

ココチe家の前の敷地には育ちに育った、あじさいが!

あじさい.jpg

これも今しか見れません。

ぜひご来場ください。

石川似顔絵.jpgのサムネール画像のサムネール画像石川池

 

 

2018年6月15日 市川工務店 | | コメント(0)

床から受けるイメージ

こんにちは。市川工務店の奥の方に入ってきました。

tamo.JPGのサムネール画像のサムネール画像

このあたりの床はタモ材だそうです。木という感じで、ぬくもりを感じます。思わずゴロンゴロンしたくなるようなそんな床です。

次はキッチン廻り。

たけ.JPG

竹です。涼しげで丈夫な木です。水廻りに合いますね。

市川工務店「住まいの自然観」では、いろんな床材が楽しめます。興味をもったら

ぜひ、お越しください。

石川似顔絵.jpgのサムネール画像石川池

 

2018年6月 9日 市川工務店 | | コメント(0)

床から受けるイメージ

こんにちは。石川池です。

お家を建てるとき、フローリングをどうするか、どんな木にするか、本当に悩みますよね。
世界にはいろんな木があって、見た目も違うし、雰囲気も違う。
自然の環境によって、希少価値なども変わったり。

市川工務店「住まいの自然館」はよく見るとおもしろポイントがいたるところにあります。
その一つが、床、フローリングです。部屋ごとに色んな素材の木のフローリングを敷いています。

まずアガリガマチを上がると

かりん.JPG

「かりん」の木です。重厚な高級感があります。かりんと聞くとよくわからなくても、
へえっぇええて言ってしまいそうです。つるつるで、少し堅い感じです。

次は来客用の商談室。

ひのき.JPGのサムネール画像

「ひのき」です。晴れの日を檜舞台というように上品な感じがします。日本人が好む美しさというのでしょうか。歩くと軽やかで、気のせいか重力が減ったようです。

こちらは事務の仕事部屋。

桜.JPG

「桜」です。いろんな色で見てるとアキが来ません。自然の模様が面白いです。あと、適度な硬さがあり、すべすべで歩き心地はとても良いです。

長くなりそうなので、今日はここまで。

次回はキッチン回りの床材をご紹介します。

 

石川似顔絵.jpgのサムネール画像石川池

 

 

 

 

2018年6月 3日 市川工務店 | | コメント(0)

ココチe 土間のある暮らし

こんにちは。石川池です。

施工中の駒川3丁目のココチe家の進捗状況です。

これが、(3月末)

tochi.jpg

こうなって、

基礎.jpg

こう

現在.jpg

今では、基礎ができてこうなってます。

これから、土間のあるお家が大阪市東住吉区駒川に建とうとしています。

土間といえば、私が、育った香川の田舎の祖父母の家にありました。台所がすべて土間になっており、リビングと寝室とは完全セパレート。台所、風呂が土間で、トイレが離れにあり、汲み取り式。トイレと風呂が遠い。冬の夜などは本当に大変でした。昔は

水周り=土間

だったんですね。駒川3丁目の家は、あらたな土間の活用ができる家として、生まれるようです。

楽しみです。

石川似顔絵.jpg石川池

 

 

2018年5月12日 市川工務店 | | コメント(0)

引っ越しの話

はじめまして。石川です。4月より入社致しました。よろしくおねがいします。

今年2月に10年すんでいた、住吉区長居から、平野区に引っ越してきました。

引っ越しの理由は部屋が狭く、トイレの換気扇が動かなくなり、お風呂場の電気がつかなくなり、畳は傷み、結露がひどく、4階の4階で、天井の熱がそのまんま部屋に充満し、夏は熱く、冬は寒く、壁が薄かったので、なにか物音を立てるとお隣が壁ドンをしてくるので、とうとう、引っ越しを決意しました。

あまり、距離のない引っ越しで、予算も限られていましたので、ほぼ不動産屋さんの言いなりです。まあ、住めば都というもので、最初は不便も悪く騒音も気になっていましたが、前のところよりは水周りがよいので、暮らしやすいです。

平野区は住吉区より湿気が少ないかなと思います。西向きなのもありますが、ベランダの植木がすぐに乾いてしまいます。

なんとか、一つだけ咲いたチューリップです。

チューリップ.jpg

西向きは、よくないといいますが、夕日はきれいです。

石川似顔絵.jpg石川池

2018年5月 7日 市川工務店 | | コメント(0)

1234567891011