エアコン

関東では、毎日雨が続いているようですが大阪は、

晴れ!晴れ!で毎日暑いですね。

そこで、大活躍のエアコン。

部屋の広さに合わせて何とな~く購入していませんか?

天井高は?吹き抜けは?設置場所は最適ですか?

今のエアコンは昔に比べて性能が良いので、あまり気に

されないかもしれませんが

新築時や全面リフォームなどのきっかけでエアコンを

見直してみませんか?

 


空調といえば『ダイキン』

ダイキンが主催するイベント「現代住宅の暮らし方と空調eco相談会」

9月2日(土)~3日 10:00~

グランフロント大阪4階「フーハ大阪」にて開催

 

*予約は市川工務店を通すとスムーズです。

201708171000.jpg

 


当日予約なしで参加できるお楽しみイベントもございます。

 

①ぴちょんくん探検ツアー

■ショールーム内をまわってエアコンの秘密を教えてもらおう


②ぴちょんくんカレンダーを作ろう

■ぴちょんくんのオリジナルカレンダーを作っていろんな計画を

立てよう


③フーハ見学ツアー

■ぐるっと館内一周をスタッフがご説明!

フーハに来たことがある方にもツアーだからこそお伝えできる見どころがたくさん!

ダイキン製品にきょうみがある方に特にオススメです。

2017年8月17日 市川工務店 | | コメント(0)

木らくな話 省エネ理解度テスト 解説


木らくな話8月号に掲載しました『省エネ理解度テスト』の

解説を掲載しようにも紙面が足りなく掲載

出来なかったので、こちらで公開致します。

8コ以上正解で『省エネ優等生』です!

*出典:リンナイ「省エネ」に関する意識調査より。

 

1.エアコンの風量は弱く設定するほど省エネになる  【✕】

→風量は『自動』に設定しておくのが一番省エネになります。

風量を弱風や微風に設定しておくと、室温が設定温度に至るまでに

時間がかかり、逆に多くの電力を消費してしまうことがあります。

 

2.ご飯は朝一回だけ炊いて残りを保温しておくより、朝晩分けて

炊くほうが良い  【◯】

→炊飯器の保温は約10時間で1回炊飯をするのと同じくらいの電力を使用するため、朝晩であれば炊き直したほうが節電になります。

 

3.冷蔵庫は大型より小型の方が消費電力が少ないものが多い【✕】

→小型の冷蔵庫の場合、大きさや価格面などの兼ね合いでインバーターなどの搭載が難しいため、省エネ性能に乏しい機種が多いです。一般的に400L以上の冷蔵庫が省エネ性能が優れた機種が多くなっています。

 

4.まとまった食器を洗う時、手洗いより乾燥機で洗った方が省エネ

になる【◯】

→手洗いと比較すると、食器洗い乾燥機の使用水量は約1/9程度になり、大幅に少なくなります。食器洗い乾燥機でも電気やガスといったエネルギーを使用しますが、それを考慮しても半分から1/3程度になります。

 

5.パソコンは少しでも使わない時間があればこまめにシャットダウンした方が良い【✕】

→パソコンは起動時に多くの電力を消費するため、こまめにシャットダウンを繰り返すと逆に無駄になります。

短い時間であればシャットダウンするよりスリープや休止状態に。目安は1時間45分以内です。


6.照明器具はこまめに消すより、短い時間ならつけっぱなしの方が

節電になる。【✕】

→短い時間でも消した方が節電になります。蛍光灯などの点灯時には若干消費電力が高くなりますが何分間ものつけっぱなに相当するほどの電力はかかっていません。

 

7.エアコンのフィルターを定期的に掃除すると省エネになる。【◯】

→フィルターが目詰まりしていると風量が落ち余計な電力を消費します。フィルター掃除は2週間に1回以上が目安です。

 

8.家庭で消費する電力は夏の日中が最も多い。【✕】

→店舗や事業所を等を含む電力需要全体をみると、夏の日中が最も多くなりますが、家庭だけをみると夏も冬も在宅率の高い夕方から夜にかけてがピークになります。


9.一般的なエアコンでは冷房運転より暖房運転の方が消費電力が

高い。【◯】

→機種にもよりますが、暖房時の方が消費電力が高くなります。また、暖房時の方が気温とせてい温度の温度差が大きいこともあり、期間消費電力量は暖房の方が圧倒的に多くなります。

 

10.白熱電球をLEDに替えると電気代は約半分になる。【✕】

→LED電球の種類にもよりますが、同等の明るさの白熱電球と比較すると消費電力は1/6~1/8程度になりますので、電気代も1/6~1/8程度になります。

 

 

皆様いかがでしたか?

省エネにすることは、電気代の節約もそうですが地球環境にもやさしい取り組みです。できることから始めてみましょう♪

 

尾関でした。

2017年8月 3日 市川工務店 | | コメント(0)

『親子で木工教室』今年の製作物は!?

夏休み恒例企画の「親子で木工教室」の製作物が決定致しました~!!

今年の製作物は・・・(写真はイメージです。)


【小学校3年生以下】のお子様連れの親子対象

2016-鍋置く木.png

①【鍋置く木~】

木の板にタイルを貼って鍋敷きを作ろう!

好きな模様やキャラクターなど、センスを活かして!


2016-貯める木.png②【貯める木】

夏休みの宿題になる事も多い貯金箱。

おこづかいを沢山貯めよう!


花瓶.png③【花瓶】

一輪挿しとしても使える二刀流の花瓶。

お誕生日や母の日には、お花をプレゼントしよう♪


キーラック.png④【木~掛けて】

四角?三角?山形?好きな形のキー掛けを作ろう!

鍵の紛失もこれで安心^^

 

 

【小学校4年生以上】のお子様連れの親子対象

コースター.png⑤【コロコロコースター】

ビー玉を転がして遊べるおもちゃ♪

誰のビー玉が一番早く転がるかな。


椅子2017.png
⑥【やすら木チェアー】

毎年大人気の「やすら木チェアー」。

今年はこんな形になりました。

 

 

箱.png

⑦【もくもくBOX】

DVDが入るサイズの木箱。

小物もすっきり収納!

 

 

木工教室POP.jpg


【イベントのお知らせ】も是非ご覧ください^^

 


2017年7月31日 市川工務店 | | コメント(0)

平野区改装工事~完成~

 

以前ぎご紹介させて頂いた、平野区で施工していた築30年の木造2階建てのお家が、その後どうなったのか…

どんなお家だったのか、皆様おぼえてらっしゃいますか?

覚えていない方は→【平野区改装工事~施工中~】をどうぞ★

P1130956 - コピー.JPG  ←以前もご覧頂いた施工前の写真

                         施工後がコチラ→ P1140466.JPG

独立していたダイニングとリビングを一体化にしました。

スッキリと明るいLDKになりました♪

他にも、どんな風に変わったのか『住宅を再生しました!』に載っているので是非ご覧くださいね★

前川.jpg前川

2017年7月23日 市川工務店 | | コメント(0)

のほほん&アートカフェSAKURA

マルシェマーク.jpg

市川工務店でも何度かコラボをして下さったことがある、地元の手作りママさんチーム『のほほん』さんが、阿倍野区美章園にある【アートカフェ・SAKURA】さんで行われる、1周年記念イベントに、参加されるそうです♪

 

cafe-sakura.jpg

 

【アートカフェSAKURA】さんでは、普段は美味しいランチやスイーツが頂けるのですが、7月10日(月)に限り、様々な作家さんによる手作り雑貨や小物、焼き菓子などが販売されます。

見ているだけでも楽しくなるイベントなので、お時間がある方は是非覗いてみて下さい^^

 

hidamari1syuunen.jpg

 

『のほほん』さんは、今回のイベント以外にも、市川工務店で住宅再生をしたお住まいのアプローチを利用して、定期的にマルシェを開催されています。(^O^)

また、皆様に楽しんでいただけるような情報があれば、お知らせ致しま~す♪

 

 

2017年7月 6日 市川工務店 | | コメント(0)

1234567891011